英国式ブラスバンドとは  

英国式ブラスバンド・

ブリティッシュスタイルブラスバンドとは、

金管楽器(サクソルン属)を主に構成されるバンド形式です。

発祥の地である英国では、

町に一つはバンドがあるというほど普及し、

地域に密着したシンボル的存在として愛されています。

コの字型(馬蹄形)の座席配置によって生み出される、

サラウンド感あるほどよく調和された音。

これは「歩くパイプオルガン」とも評されます。

他の編成に比べてビブラートを多用することも

特有のサウンドを生み出す要因の一つとなっています。

パイプオルガンのような、

荘厳で柔らかく落ち着いたサウンドは

英国式ブラスバンドの一番の魅力です。

濃尾ブラスソサエティは

英国式ブラスバンドの魅力的な音を東海地方に伝えるべく

そして本国のバンドのように地域を愛し、

地域に愛されるバンドを目指して精力的に活動を行っています!

  楽器紹介  

画像をクリックしてみてください!

© 2017 濃尾ブラスソサエティ

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now